フラペチーノ(約300kcal~)も、頻繁に呑むのは差し止め

ウィークに1度や2たびと決めておきましょう。それと、コーヒーや紅茶のお砂糖も控え目に。2g身の回り(8kcal)でも多彩甘さを感じられます。また、水にレモンを絞ったレモネードもオススメですよ。

2.パンは封印

決して食べたい場合以外は、主食はご飯にください。パスタは無性に食べたければオイル系のパスタを。パンもやっぱり、という時はベーグルか野菜サンドを選びましょう。

3.野菜を食事の中心に

朝や昼間にサラダを、夜には温野菜を、など野菜調理を食事の中心にしてしまいましょう。煮物などの調理でもOKです。歪みがちな栄養を取り入れし、低いカロリーでお腹も満たせる野菜は、サラダだけでなく温野菜や副食にすることで、飽きずに上手く食べることができます。

4.アイスクリームをシャーベット関わりにシフト

真夜中はあまり口に打ち切る方がいい刺々しいスウィーツ。食引き返しや日中に食べるのならシャーベット系のアイスに引き渡しましょう。そうすれば、50kcal~100kcal身の回りに抑えられます。

5真夜中なる場合は軽めの夕食

疲れて帰った夜にしっかり食べたいのは当然だ。でもがっつり食べてすぐに寝てしまうと、ちゃんと消化されず脂肪になりやすいので注意しましょう。真夜中なった場合は、魚や鶏肉主体、ボイルした調理、豆腐や野菜などを摂ってカロリーを切り詰めつつお腹を満たしましょう。

6.エレベーター&エスカレーターは使わない!

日内側もちょっとした運動を心がけましょう。階段を使ったり、ひと駅歩いたりという些細な事でも毎日続ければ最適運動だ。15分のちょっとした運動で100kcal程度の消費ができます。しかも、カロリー消費だけでなく適度な運動にもなって一石二鳥ですね。

摂り過ぎカロリーを難なく削除&美容と健康に可愛い食生活へ

一切合わせると、食事によって差はありますが、摂り過ぎていた1200kcal以上のカロリーを何気なくカットすることが出来ましたね。やってみれば決して難しいことはないこういう方法。忙しくてポイントを抜きがち、宝物ばかりに歪みがちな食生活も、ちょこっと意思をつければ健康的で美容にもいい食生活に改善できるだ

とにかく明日からこれを参考に、実践してみてくださいね!www.duo-the-cleansingbalm.com/