話題の ダイエット法も周りの人には効果があるのに自分だけ痩せ無いのはどうして?

実は太りお客様にはタイプがあり 効果的 ダイエット法は仲間違うのです!確実に痩せるためにもまずは自分の体クォリティ・体仕様 をちゃんとチェックしましょう。

体仕様から見極める3つのタイプとそのダイエット法

1.りんご型

お腹や伸長中など前文半私に脂肪が貯まり易く水化物やお酒を好むためぽっこりとしたお腹が特徴的です。りんご型の人は原則代謝が人よりも酷い結果五臓脂肪が目立ち易く太って仕舞うケースがほとんどです。

こういうタイプにオススメのダイエット法は『食事改修』。青魚や大豆など良質なたんぱく質を積極的に摂り原則代謝をアップさせ、ゆっくりと望ましく噛んで食べる結果咀嚼の応援をし五臓脂肪を落としていきます。

2.洋ナシ型

お尻や大腿など下位半私が太りやすくフライやスウィーツ、スナック菓子など脂肪分の多い食べ物を嗜む洋ナシ型は女性に多いタイプだ。ゼロ度付くと落ちにくい皮下脂肪が大勢冷え性などによりむくみ太りをしてしまうのも特徴です。

こういうタイプにオススメのダイエット法は『運動ダイエット』。皮下脂肪はなかなか落ちないので根気よく運動を積み重ねることが大事。しかしこういうタイプの人はストレスが溜まるとドカ食いに駆ける傾向があるので、面倒せず長期的に積み重ねることが大切です。

3.バナナ型

原則代謝件数が激しく一般的に痩せ仕様といわれるこういうタイプですが、実は土手っ腹だけがぽっこりやるなど『隠れ肥満体型』の可能性も。筋肉が付きにくく落ち易いという気分からゼロ度太ってしまうとまずまず痩せづらく脂肪を溜め込み易く陥るのもこういうタイプの特徴です。

こういうタイプにオススメのダイエット法は『筋トレ』。バナナ型の人は予め筋肉が少ないので脂肪を手間に乗りかえる筋肉をプラス維持することが重要です。ダンベルや腕立て伏せなど心労のかかりやすい運動を重点的に行いましょう。引用